HOME > 展覧会 > 特別展「バレエ・リュスと美術家たち」

特別展「バレエ・リュスと美術家たち」

開催日
2020年11月21日 ~ 2020年12月13日
開催時間
10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
会場
尼崎市総合文化センター 美術ホール 5階
お問い合わせ
(公財)尼崎市文化振興財団 事業課美術担当
TEL:06-6487-0806

特別展「バレエ・リュスと美術家たち」

◆みどころ◆
20世紀の初め、パリおよび欧米各地を巡業し、革新的な公演を行った「バレエ・リュス」の関連資料を展示します。パブロ・ピカソ、レオン・バクスト、マリー・ローランサン等の美術家たちが表紙をデザインした公式プログラムをはじめ、写真、衣装など、当時の貴重な資料をご覧ください。

◆概要◆
本展は、兵庫県立芸術文化センターが所蔵する薄井憲二バレエ・コレクションの膨大な資料の中から、バレエ・リュスをテーマに、公式プログラム・写真・書籍など約150点(予定)の資料を展示するものです。

【開催期間】2020年11月21日(土)~12月13日(日)※毎週火曜日は休館

【開催時間】10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)

【開催場所】尼崎市総合文化センター 美術ホール 5階

【料 金】 一般500円、シニア(65歳以上)400円、大学生400円、高校生以下無料

キーワード(TAG)

ファミリー、大人の休日、まったりと

特別展「バレエ・リュスと美術家たち」 

開催日
2020年11月21日 ~ 2020年12月13日
開催時間
10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
会場
尼崎市総合文化センター 美術ホール 5階
アクセス
阪神尼崎駅から立体遊歩道で徒歩約5分(国道2号線沿い)
料金
一般500円、シニア(65歳以上)400円、大学生400円、高校生以下無料
購入方法
ご入館時に受付にてご購入ください。
主催
公益財団法人尼崎市文化振興財団
後援
尼崎市/尼崎市教育委員会/公益財団法人 兵庫県芸術文化協会
特別協力
兵庫県/兵庫県立芸術文化センター/一般社団法人貞松・浜田バレエ団
監修
関典子(薄井憲二バレエ・コレクション・キュレーター/神戸大学准教授/ダンサー)

公式ページ

https://www.archaic.or.jp/event/gallery/detail.php?id=408

お問い合わせ

(公財)尼崎市文化振興財団 事業課美術担当
TEL:06-6487-0806

地図

アクセス
阪神尼崎駅から立体遊歩道で徒歩約5分(国道2号線沿い)

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2020 eventscramble(イベントスクランブル)