HOME > 展覧会 > 絵画展 > オットー・ネーベル展

オットー・ネーベル展

開催日
2018年4月28日 ~ 2018年6月24日
[休館日]月曜日(ただし、4月30日、5月1日は開館)
開催時間
午前10時-午後6時 *金曜日は午後7時30分まで(入場は閉室の30分前まで)
会場
京都文化博物館
〒604-8183
京都府京都市中京区三条高倉
TEL:075-222-0888
お問い合わせ
TEL:075-222-0888

知られざる画家
 “オットー・ネーベル”日本初の回顧展

 スイス、ドイツで活動した画家オットー・ネーベル(1892-1973)。1920年代半ばにワイマールに滞在したネーベルは、バウハウスでカンディンスキーやクレーと出会い、長きにわたる友情を育みました。

 ベルンのオットー・ネーベル財団の全面的な協力を得て開催される、日本初の回顧展となる本展では、建築、演劇、音楽、抽象、近東など彼が手がけた主要なテーマに沿って、クレーやカンディンスキー、シャガールなど同時代の画家たちの作品も併せて紹介することで、ネーベルが様々な画風を実験的に取り入れながら独自の様式を確立していく過程に迫ります。

展覧会のみどころ

【1】知られざる画家オットー・ネーベル、待望の日本初回顧展!
 本展はベルンのオットー・ネーベル財団の全面的な協力を得て開催される、
 オットー・ネーベルの日本初の回顧展です。

【2】クレーやカンディンスキー、シャガールなど同時代の画家たちの作品も紹介
 クレーやカンディンスキー、シャガールなど、ネーベルが影響を受けた同時代の作家の作品もあわせて紹介し、
 20世紀美術の流れの中でネーベルの創作活動の軌跡を展観します。

【3】油彩、版画、コラージュなどバリエーション豊かな作品が一堂に!
 画家、版画家、さらには著述家としても活躍し、マルチな才能を持った芸術家オットー・ネーベル。
 活動初期から晩年までのバリエーション豊かな作品が一堂に会します。

▼関連イベント

1.記念講演会
「知られざる画家 オットー・ネーベル」

 日時:4月28日(土) 10:30~12:00 終了いたしました
 講師:廣川暁生氏(Bunkamuraザ・ミュージアム主任学芸員)
 会場:3階フィルムシアター
 定員:160名(先着順)
 参加費:無料(ただし本展覧会入場券[半券可]が必要)

2.クロマチックハーモニカ コンサート

 日時:6月2日(土) 11:00~、13:30~ 各回約1時間
 会場:別館ホール
 定員:200名(先着順) ※要事前申込
 演奏者:岡直弥氏(ハーモニカ奏者)
 参加費:無料(ただし本展覧会入場券[半券可]が必要)

3.親子で楽しむカラーアトラス
 楽しく色鮮やかにぬり絵をしよう

 日時:5月3日(木・祝)~6日(日) ※事前申込み不要 終了いたしました
 場所:3階やすらぎコーナー(展示会場内)
 参加費:無料(ただし当日の入場者に限ります)

4.ナイトミュージアム
 じっくり貸切&おしゃべり鑑賞会

 日時:5月12日(土) 終了いたしました
 先着:100名
 参加費:1,800円(イープラスのみで販売)

 <18:15~19:30>
 ブックカフェ「6次元」店主/アートディレクター、ナカムラクニオ氏によるギャラリートーク
 <19:30~20:30>
 グループに分かれて対話しながら鑑賞(希望者のみ)

5.ギャラリートーク

 日時:5月11日(金)、6月1日(金)

 ※各日とも午後6時から30分程度、展示室内にて行います。
  事前申込み不要、当日の入場者に限ります。

◆1・2の申込み方法

 往復はがき:住所、氏名(返信面にも)、電話番号、希望イベント番号・名を明記し、
 京都文化博物館「オットー・ネーベル展」関連イベント係へ。

 ホームページ:京都文化博物館HP「特別展イベント申込フォーム」から申込み。


◎ミュージアム・アクセス・ビュー オットー・ネーベル展 鑑賞ツアー◎

 日時:5月13日(日)13:00~16:30 終了いたしました
 募集人数:見えない人・見えにくい人10名 見える人 20名
 参加費 :1000円(入館料込)
 お申込み・お問合せ:museumaccess.view@gmail.com
 詳細:http://ur0.link/JbJ3
 中学生、高校生のみなさんのご参加も大歓迎ですよ!
会場内が話し声で賑やかになりますが、ご理解・ご協力くださいますよう、お願い申し上げます。

 ■ミュージアム・アクセス・ビューとは?
 目の見えない人/見えにくい人と「ことば」を使った鑑賞ツアーを行っています。
 作品を介してお互いに会話を楽しむことを目的としています。
 おしゃべりをしながら作品を見る新しい鑑賞の試みです。
 「会話を楽しむ」こと ができる人なら誰でも参加可能です!
 ホームページ:http://www.nextftp.com/museum-access-view/
 Facebook :「ミュージアム・アクセス・ビュー」で検索


~ホテル日航プリンセス京都 X 色彩の画家 オットー・ネーベル展~

“色彩の画家 オットー・ネーベル展"鑑賞券付 ランチプラン
 ご鑑賞と特別ランチをお楽しみいただけるプランです。
 ◆メニュー◆
 ・アスパラガスと貝類のテリーヌ
 ・“ヴィシソワーズ”
 ・豚ロース肉のロティとじゃがいものドフィノワーズ
  グリーンマスタードとエシャロットのマデラソース
 ・パン
 ・クリームチーズのブリュレ
  フランボワーズのソルベ添え
 ・カフェ または 紅茶
 ※メニュー内容は変更となる場合がございます。


 期間:2018年4月28日(土)〜6月24日(日)
 場所:ホテル日航プリンセス京都 1F カフェ&ダイニング アンバーコート
 料金:お一人様 3,900円(税・サ込)
 [ランチタイム] 11:00~14:30

“オットー・ネーベル展” 開催記念カクテル
 「暖色系」と「寒色系」の色彩を表現したカクテルです。
 時の芸術家を魅了した香草酒「ペルノアブサン」ベースのカクテルとカラフルなキューブアイスから溶け出すフルーツの味わいをお楽しみください。


 期間:2018年4月28日(土)〜6月24日(日)
 場所:ホテル日航プリンセス京都 2F メインバー ダーレー
 料金:2,000円/ノンアルコール 1,800円(いずれも税・サ込)

 ◎ホテル日航プリンセス京都についてはこちらをご覧ください。

【開催期間】2018年4月28日(土)~6月24日(日) ※月曜日休館(祝日の場合は開館、翌日休館)

【開催時間】午前10時-午後6時(金曜日は午後7時30分まで) ※入場はそれぞれ閉室の30分前まで

【開催場所】京都文化博物館

【前売料金】一般1,300円、大高生800円、中小生400円(当日券は各200円増し)

 ●会期中、一部展示替を行います。

※詳しくはこちらをご覧ください。(チケット プレイガイドなど)

展覧会公式ツイッター


俳優、建築家、詩人…多彩な画家、オットー・ネーベルよ、おまえは何者 (産経WEST)
知られざる色と形の冒険者 オットー・ネーベル展 (産経ニュース)
京都で巡るイタリアの色風景「色彩の画家 オットー・ネーベル展」 (産経ニュース)
28日から画家ネーベル展 日本初、同時代の作家作品含め150点 京都文化博物館 (産経WEST)
目の不自由な人に絵画解説 京都文化博物館で「オットー・ネーベル展」鑑賞ツアー (産経ニュース)

 

▼画像をクリックすると、PDFにてご覧いただけます。

キーワード(TAG)

ファミリー、大人の休日、まったりと

公式ページ

http://www.bunpaku.or.jp/

色彩の画家 オットー・ネーベル展 シャガール、クレー、カンディンスキーとともに

開催日
2018年4月28日 ~ 2018年6月24日
[休館日]月曜日(ただし、4月30日、5月1日は開館)
開催時間
午前10時-午後6時 *金曜日は午後7時30分まで(入場は閉室の30分前まで)
会場
京都文化博物館 京都文化博物館
〒604-8183
京都府京都市中京区三条高倉
TEL:075-222-0888
アクセス
地下鉄「烏丸御池駅」下車、【5】番出口から三条通を東へ徒歩3分
阪急「烏丸駅」下車、【16】番出口から高倉通を北へ徒歩7分
京阪「三条駅」下車、【6】番出口から三条通を西へ徒歩15分
JR・近鉄「京都駅」から地下鉄へ
市バス「堺町御池」下車、徒歩2分
料金
一般  前売1300円 (当日1500円)
大高生 前売800円(同1000円)
中小生 前売400円(同600円)
購入方法
*前売券は4月27日(金)までの期間限定販売 *ペアチケット(一般のみ2枚組2,500円)はプレイガイドで前売期間のみ販売(1枚ずつでも使用できます)
*オリジナルボールペン3本セット付チケット(一般のみ1,500円、限定200枚)は4月27日(金)までローソンチケットで販売 *障がい者手帳等をご提示の方と付き添い1名までは無料 *学生料金で入場の際は学生証をご提示ください *主な入場券販売所:京都文化博物館、ローソンチケット(Lコード56747)、チケットぴあ(Pコード768-869)、セブンチケット、イープラスほか京阪神の主要プレイガイド、主要コンビニエンスストア

公式ページ

http://www.bunpaku.or.jp/

お問い合わせ

TEL:075-222-0888

名義

主催
京都府、京都文化博物館、産経新聞社、関西テレビ放送
企画協力
オットー・ネーベル財団 In cooperation with Otto Nebel Foundation, Bern
後援
スイス大使館
協力
スイス政府観光局、スイス インターナショナル エアラインズ、ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社

地図

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2018 eventscramble(イベントスクランブル)