HOME > 展覧会 > 絵画展 > 没後40年 幻の作家「不染鉄」
没後40年 幻の作家「不染鉄」は終了いたしました。

没後40年 幻の作家「不染鉄」

開催日
2017年9月9日 ~ 2017年11月5日
休館日:9/11(月)、19(火)、25(月)、10/2(月)、10(火)、16(月)
開催時間
9時~17時(入館16時30分まで)
会場
奈良県立美術館
〒630-8213
奈良県奈良市登大路町10-6
TEL:0742-23-3968/テレフォンサービス:0742-23-1700
《山海図絵(伊豆の追憶)》 大正14(1925)年 木下美術館蔵
《山海図絵(伊豆の追憶)》 大正14(1925)年 木下美術館蔵
 日本画家・不染鉄(1891-1976)の没後40年を記念して、21年ぶりとなる回顧展「没後40年 幻の作家 不染鉄」を開催します。

 明治24(1891)年東京・小石川で生まれた不染は、画家を志して日本画を学び、大正7(1918)年京都市立絵画専門学校(現・京都市立芸術大学)に入学します。在学中に帝展で初入選を果たし、同校を首席で卒業するなど、一時は華々しい活躍を見せますが、戦後は画壇を離れ、奈良で飄々と作画活動を続けました。

 伊豆大島から京都、奈良へと各地を転々として過ごした経歴や、細密に描き込まれた富士の絵をはじめとする独特の作風から、これまで「異色の画家」とされてきた不染ですが、その画業には未だ不明な点も多い「幻の画家」です。

 本展では、代表作や新発見の作品を含む絵画、焼物、絵葉書など約180件を展示し、詩情溢れる初期の作品から、「海」を主題として新たな画境を拓いた戦後、そして晩年の胸中を託した心象風景まで、およそ60年に及ぶ画家としての足跡をたどり、その魅力と特質に迫ります。


【開催期間】9月9日(土)~11月5日(日)
  ※休館日:9月11日(月)、19(火)、25(月)、10月2日(月)、10(火)、16(月)

【開催時間】9時~17時(入館16時30分まで)

【開催場所】奈良県立美術館
  • 《思出之記(田圃、水郷、海邊)》(部分) 昭和2(1927)年 個人蔵
    《思出之記(田圃、水郷、海邊)》(部分) 昭和2(1927)年 個人蔵
  • 《南海之図》 昭和30(1955)年頃 愛知県美術館蔵
    《南海之図》 昭和30(1955)年頃 愛知県美術館蔵
  • 《いちょう》 昭和40年代 個人蔵
    《いちょう》 昭和40年代 個人蔵
  • 《廃船》 昭和44(1969)年頃 京都国立近代美術館蔵
    《廃船》 昭和44(1969)年頃 京都国立近代美術館蔵
  • 《薬師寺東塔の図》 昭和45(1970)年頃 個人蔵
    《薬師寺東塔の図》 昭和45(1970)年頃 個人蔵

キーワード(TAG)

大人の休日、歴史と文化、まったりと

没後40年 幻の作家「不染鉄」 

開催日
2017年9月9日 ~ 2017年11月5日
休館日:9/11(月)、19(火)、25(月)、10/2(月)、10(火)、16(月)
開催時間
9時~17時(入館16時30分まで)
会場
奈良県立美術館 奈良県立美術館
〒630-8213
奈良県奈良市登大路町10-6
TEL:0742-23-3968/テレフォンサービス:0742-23-1700
アクセス
【公共交通機関ご利用の場合】
近鉄奈良駅1番出口から徒歩5分
JR奈良駅から奈良交通バス「県庁前」下車、すぐ

【お車の場合】
●東京 名古屋より
東名阪有料道路、名阪国道利用で天理インター下車

●京都より
京奈和自動車道または国道24号線利用

●大阪より
第二阪奈道路利用で終点宝来ランプ下車
または西名阪自動車道利用で天理インター下車
料金
一般  800(600)円
大・高生600(400)円
中・小学400(200)円

※( )内は団体料金[20人以上]

公式ページ

http://www.pref.nara.jp/item/182483.htm#moduleid43108

名義

主催
奈良県立美術館 産経新聞社
後援
NHK奈良放送局 奈良テレビ放送株式会社 株式会社奈良新聞社 西日本旅客鉄道株式会社 近畿日本鉄道株式会社 阪神電気鉄道株式会社 奈良交通株式会社 奈良県商工会議所連合会 奈良県商工会連合会 奈良県中小企業団体中央会 株式会社南都銀行 (一財)日本旅行業協会 (一財)全国旅行業協会 (一財)国際観光日本レストラン協会 (一財)日本旅行業協会 (一社)奈良県ビジターズビューロー (公社)奈良市観光協会 奈良県旅館・ホテル生活衛生同業組合
協力
ヤマトロジスティクス

地図

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2017 eventscramble(イベントスクランブル)