HOME > 展覧会 > 楽しい隠遁 山水に遊ぶ
楽しい隠遁 山水に遊ぶは終了いたしました。

楽しい隠遁 山水に遊ぶ ~雪舟、竹田、そして鉄斎~

開催日
2017年3月4日 ~ 2017年5月7日
会場
泉屋博古館
〒606-8431
京都府京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24
楽しい隠遁 山水に遊ぶ
~雪舟、竹田、そして鉄斎~


 世間の喧噪を離れた穏やかな自然の中で、静かな暮らしを楽しむ隠遁生活。お気に入りの作品に囲まれた清雅な庵で、四季の移ろいを楽しみ、時には気のあった友と語り合い、お茶やお酒を嗜む。思うにまかせないことが多い現実生活の中で、隠遁生活は人々の憧れの的となりました。特に、文人達は、隠遁こそが理想の生活と考え、その思いを様々な形で表現しました。
 本展では、主に日本の文人たちが理想の隠遁空間をイメージして描いた山水画や、彼らが愛玩した中国の細緻な文房具の名品を中心に紹介します。
現実のしがらみを忘れて、しばしのあいだ、理想の隠遁生活を楽しんでみませんか。

■主な出陳品
雪舟《漁樵問答図》室町時代・15世紀
田能村竹田 《梅渓閑居図》江戸・文政10年(1827)
富岡鉄斎《掃蕩俗塵図》大正6年(1917)
小田海僊《酔客図巻》江戸・文政7年(1824)
岡田半江《渓邨春酣図》江戸・天保11年(1840)
十時梅厓《十便十宜帖》より「釣便図」江戸・寛政13年(1801)
竹林七賢図筆筒 明~清時代 17世紀
太湖石置物 明~清時代 17世紀
白玉香炉 清時代 18世紀

■関連の催し
★ワークショップ「鋳物体験-古印をつくろう-」(10歳以上対象 当館講堂にて)
日時:4月15日(土)・4月16日(日)
   10時~、12時45分~、14時30分~(定員:各回20名)
講師:新郷英弘、八木孝弘、樋口陽介(芦屋釜の里)
参加費:1,200円(入館料別途)
    ※要予約、電話075-771-6454(状況次第で当日受付も可)
 
★ギャラリートーク 展示室にて学芸員が行います。いずれも午後2時から。
○「楽しい隠遁 山水に遊ぶ」
  3月11日、4月8日(担当/外山潔)
  4月1日(担当/分館長・野地耕一郎)
○中国青銅器の時代
  3月25日、5月6日(担当/廣川守)
  *青銅器館は、毎日ミュ-ジアムボランティアによる解説があります。

キーワード(TAG)

大人の休日、歴史と文化

楽しい隠遁 山水に遊ぶ ~雪舟、竹田、そして鉄斎~

開催日
2017年3月4日 ~ 2017年5月7日
会場
泉屋博古館
〒606-8431
京都府京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24
アクセス
京都市バス
(5)(93)(203)(204)系統 「東天王町」下車、東へ200m角
(32)(100)系統「宮ノ前町」下車すぐ

JR・新幹線・近鉄電車 京都駅より
 (5)(100)系統
阪急電車 河原町駅より
 (5)(203)(32)系統
京阪電車 三条駅より
 (5)系統
地下鉄烏丸線 丸太町駅より
 (93)(204)系統

公式ページ

https://www.sen-oku.or.jp/kyoto/program/index.html

名義

主催
公益財団法人泉屋博古館
後援
京博連、公益社団法人京都市観光協会、NHK京都放送局、京都新聞

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2017 eventscramble(イベントスクランブル)