HOME > 展覧会 > 企画展「堺・経典をめぐる文化史」

企画展「堺・経典をめぐる文化史」

開催日
2018年11月17日 ~ 2018年12月16日
開催時間
9時30分~17時15分(最終入館は16時30分)
会場
堺市博物館企画展示室
[大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁大仙公園内]
お問い合わせ
堺市博物館 学芸課
〒590-0802 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内
TEL:072-245-6201 FAX:072-245-6263
妙法寺蔵 法華経宝塔曼荼羅図
妙法寺蔵 法華経宝塔曼荼羅図
企画展
「堺・経典をめぐる文化史」

 堺市域は古来より仏教文化が豊かに息づいてきた地域です。本展では仏教の礎である「経典」をキーワードに、「第1部 古写経が語る世界」「第2部 経典から見る堺ゆかりの傑僧」として、知られざる堺の寺院、僧侶、そして経典にこめられた祈りに迫ります。

▼関連イベント
 講演会「経典の世界をひもとく―法道寺で発見された天平写経―」
 日時:2018年12月18日(土)午後2時~午後3時30分
 場所:博物館ホール
 講師:落合俊典氏(国際仏教学大学院大学教授)
 ※申込不要(先着80名)、参加無料[ただし企画展観覧には観覧料が必要]

 学芸講座
 日時:2018年12月2日(日)午後2時~午後3時30分
 場所:博物館ホール、および企画展会場
 講師:当館学芸員
 ※申込不要(先着80名)、参加無料[観覧料が必要]

 当館学芸員による展示品解説
 日時:2018年11月17日(土)、11月23日(金・祝)午後2時~(45分程度)
 場所:企画展会場
 ※申込不要、直接企画展会場へ[観覧料が必要]

【開催期間】2018年11月17日(土)~12月16日(日)

【開催時間】9時30分~17時15分(最終入館は16時30分)

【開催場所】堺市博物館企画展示室
  • 報恩寺「光明本尊」
    報恩寺「光明本尊」
  • 法道寺蔵「雑阿含経巻第三十六」
    法道寺蔵「雑阿含経巻第三十六」
  • 法道寺蔵「般若波羅蜜多心経」平安時代
    法道寺蔵「般若波羅蜜多心経」平安時代

キーワード(TAG)

大人の休日、歴史と文化、まったりと

企画展「堺・経典をめぐる文化史」 

開催日
2018年11月17日 ~ 2018年12月16日
開催時間
9時30分~17時15分(最終入館は16時30分)
会場
堺市博物館企画展示室
[大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁大仙公園内]
アクセス
公共交通
JR西日本阪和線「百舌鳥」駅から500メートル
南海バス「堺市博物館前」から280メートル
料金
こちらをご覧下さい。

公式ページ

http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/kikaku_tokubetsu/kyouten.html

お問い合わせ

堺市博物館 学芸課
〒590-0802 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内
TEL:072-245-6201 FAX:072-245-6263

名義

主催
堺市博物館
特別協力
国立文化財機構文化財活用センター、東京国立博物館

地図

アクセス
公共交通
JR西日本阪和線「百舌鳥」駅から500メートル
南海バス「堺市博物館前」から280メートル

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2018 eventscramble(イベントスクランブル)