HOME > 展覧会 > 絵画展 > マティスとルオー展

マティスとルオー展

開催日
2017年4月4日 ~ 2017年5月28日
会場
あべのハルカス美術館
〒545-6016
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス16階
電話06-4399-9050(10:00~18:00) 展覧会開催中の火~金(祝日を除く)10:00~20:00
マティスとルオー展
ー友情50年の物語ー


20世紀フランス絵画を彩ったふたつの偉大な個性、
アンリ・マティス(1869-1954)とジョルジュ・ルオー(1871-1958)。
かたや色彩画家、かたや宗教画家として、稀有な画風を確立し、その名を輝かせたふたりが、
実は強い友情で結ばれていたことをご存知でしょうか。
そのつながりは1892年、国立美術学校のギュスターヴ・モロー教室に始まります。
その後、二度の大戦を経験した激動の時代の中、人生の折節に彼らは家族ぐるみの交流を続け、
互いの芸術への敬意と支援を惜しみませんでした。
近年発見されたふたりの往復書簡は1906年に始まり、
マティスが没する前年の1953年まで断続的ながら実に半世紀にわたっています。
制作に関することはもとより、私生活での出来事や恩師への想いなどがつづられた行間からは、
深い信頼と共感に支えられた彼らの絆が伝わってきます。
本展では、両者の間に交わされた手紙を交えつつ、
マティスの貴重な初期作品や、ルオーの重要な版画集『気晴らし』の油彩原画シリーズ全点など、
初来日作品を含む約140点をご紹介し、その50年の友情と芸術の軌跡をたどります。

■日程
2017年4月4日(火)~5月28日(日)

■開館時間
【火~金】10:00~20:00
【月・土・日・祝】10:00~18:00
<ただし5月3日(水・祝)~7日(日)は20:00まで開館時間を延長>

■休館日:4月10日(月)、17日(月)、24日(月)、5月8日(月)
※いずれも入館は閉館30分前まで

■会場
あべのハルカス美術館

公式ツイッター

  • アンリ・マティス「鏡の前の青いドレス」(1937)
    アンリ・マティス「鏡の前の青いドレス」(1937)
  • ジョルジュ・ルオー「マドレーヌ」(1956)
    ジョルジュ・ルオー「マドレーヌ」(1956)

キーワード(TAG)

大人の休日、歴史と文化

マティスとルオー展 ―友情50年の物語―

開催日
2017年4月4日 ~ 2017年5月28日
会場
あべのハルカス美術館 あべのハルカス美術館
〒545-6016
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス16階
電話06-4399-9050(10:00~18:00) 展覧会開催中の火~金(祝日を除く)10:00~20:00
アクセス
・近鉄「大阪阿部野橋」駅 西改札
・JR「天王寺」駅 中央改札
・地下鉄御堂筋線「天王寺」駅 西改札
・地下鉄谷町線「天王寺」駅 南西/南東改札
・阪堺上町線「天王寺駅前」駅 よりすぐ

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2017 eventscramble(イベントスクランブル)