HOME > 展覧会 > 彫刻・陶芸・工芸 > 人間国宝 村山明 木工芸の世界

人間国宝 村山明 木工芸の世界

開催日
2019年6月15日 ~ 2019年8月4日
休館日:毎週火曜日
開催時間
10:00~17:00(入館は閉館30分前まで) ※6月15日(土)は12時開館
会場
尼崎市総合文化センター 美術ホール5階
[兵庫県尼崎市昭和通2丁目7-16]
お問い合わせ
(公財)尼崎市文化振興財団
文化課 文化担当
TEL:06-6487-0806

人間国宝 村山明 木工芸の世界

 尼崎市出身で人間国宝の村山 明(むらやま・あきら 1944-)の木工芸の世界を紹介します。村山が手掛ける作品は、木地に漆を刷り込む拭漆(ふきうるし)と呼ばれる技法で仕上げられた、艶やかな木肌と美しい木目模様が特徴的で、その魅力ある佇まいは海外でも評価が高く、イギリスのビクトリア&アルバート王立工芸博物館などに作品が収蔵されています。

 尼崎では初の個展となる本展では、貴重な初期作品を含む約45点を通して、村山の木工芸の世界を存分にお楽しみいただきます。
 また、尼崎市にゆかりのある工芸作家たちによる小企画展「あまがさきのKOGEI展」を併設し、陶芸・染色・人形・木工象嵌など様々な工芸作品を展示します。

【開催期間】2019年6月15日(土)~8月4日(日)※休館日:毎週火曜日

【開催時間】10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
 ※6月15日(土)は12時開館

【開催場所】尼崎市総合文化センター 美術ホール5階

【料 金】 一般500円/シニア(65歳以上)250円/大学生250円 高校生以下無料
 ・65歳以上の方は身分証提示により半額
 ・身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳などを持参の方は、手帳の提示により半額、介護者1人は無料

キーワード(TAG)

大人の休日、まったりと

人間国宝 村山明 木工芸の世界 

開催日
2019年6月15日 ~ 2019年8月4日
休館日:毎週火曜日
開催時間
10:00~17:00(入館は閉館30分前まで) ※6月15日(土)は12時開館
会場
尼崎市総合文化センター 美術ホール5階
[兵庫県尼崎市昭和通2丁目7-16]
アクセス
阪神尼崎駅→ 立体遊歩道で徒歩約5分(国道2号線沿い)
JR尼崎駅→ 阪神バス駅南側4番のりば [23] → 阪神尼崎行「尼崎総合文化センター」下車
阪急塚口駅→ 阪神バス [13]→「昭和通」下車
もしくは
→ 阪急バス [55], [57] →「尼崎総合文化センター」下車
※ 阪神バスは尼崎市内線
※ 有料駐車場あり(30分200円/最大1,200円)
料金
一般500円/シニア(65歳以上)250円/大学生250円 高校生以下無料
・65歳以上の方は身分証提示により半額
・身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳などを持参の方は、手帳の提示により半額、介護者1人は無料
購入方法
ご入館時に受付にてご購入ください。

公式ページ

http://www.archaic.or.jp/event/gallery/detail.php?id=337

お問い合わせ

(公財)尼崎市文化振興財団
文化課 文化担当
TEL:06-6487-0806

名義

主催
(公財)尼崎市文化振興財団

地図

アクセス
阪神尼崎駅→ 立体遊歩道で徒歩約5分(国道2号線沿い)
JR尼崎駅→ 阪神バス駅南側4番のりば [23] → 阪神尼崎行「尼崎総合文化センター」下車
阪急塚口駅→ 阪神バス [13]→「昭和通」下車
もしくは
→ 阪急バス [55], [57] →「尼崎総合文化センター」下車
※ 阪神バスは尼崎市内線
※ 有料駐車場あり(30分200円/最大1,200円)

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2019 eventscramble(イベントスクランブル)