HOME > 展覧会 > 第99回二科展 併催第63回こども二科展
第99回二科展 併催第63回こども二科展は終了いたしました。

第99回二科展 併催第63回こども二科展

開催日
2014年10月29日 ~ 2014年11月9日
※11月4日(火)は休館
開催時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分)
会場
大阪市立美術館
〒543-0063
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82天王寺公園内
TEL:06-6771-4874
お問い合わせ
産経新聞事業局
Tel.06-6633-9254
(平日10:00~18:00) 
【産経WEST】ニュース

2014/10/1 「こども二科展」入選作決まる…パステルクレヨンや絵の具でいきいき大胆に 2万3892点審査
【陳列内容】
◎絵 画 250点
田中良理事長をはじめ全会員(審査員)の作品及び、二科賞、パリー賞等の新進作家に加え、関西在住の会友(無鑑査)と一般応募入選者の作品を陳列します。
●本年度受賞者 
 会員賞   井上裕義
 会員推挙  高畑彰
 
◎彫 刻  22点
小田信夫等関西在住の会員(審査員)、会友(無鑑査)、一般応募入選作品のほか、全国から選抜された作品を陳列します。
●本年度受賞者
 特選     吉田朋世
 会友推挙   吉田朋世

◎デザイン(ポスター、イラストレーション)210点
京田信太良、田野勝等関西在住の会員、会友、一般応募作品を中心に全国より選抜された作品を陳列します。
展示作品は、以下の4部門で構成されています、
 ◎A部門・・・自由テーマ・ポスター
 ◎B部門・・・自由テーマ・イラストレーション
 ◎C部門・・・特別テーマ/「赤十字 150年」をテーマとしたポスター
 ◎D部門・・・マルチグラフィック

◎写真 220点
大竹省二等我が国写真界の代表作家をはじめ、関西在住の青木君夫会員、会友、一般応募入選者に加え全国の受賞作を展示します。

◎こども二科(併催第63回展)
戦後まもなく児童美術教育の運動が高まり、これと呼応していち早く幼稚園児、保育園児、小・中学生を対象とした「こども二科展」が実施され、今年で63回を迎えます。
この間、作品の応募は近畿各地はもとより関東地方、中国、四国、九州、沖縄など日本全国にわたり、応募点数は約24,000点にのぼります。その中から厳選された絵画約1,500点を展示いたします。

前期(塾、小・中学校、個人の部:10月29日~11月3日)、後期(幼稚園の部:11月5日~9日)に分けて展示いたします。

特に優秀なグループには二科ジュニア賞、産経新聞社賞、コカ・コーラウエスト賞、サクラクレパス賞等を贈呈してその努力と豊かな感性を表彰いたします。

キーワード(TAG)

ファミリー、こども大満足、歴史と文化、今が旬!

公式ページ

http://kodomo-nika.com/

第99回二科展 併催第63回こども二科展 

開催日
2014年10月29日 ~ 2014年11月9日
※11月4日(火)は休館
開催時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分)
会場
大阪市立美術館
〒543-0063
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82天王寺公園内
TEL:06-6771-4874
アクセス
【公共交通機関をご利用の場合】
●最寄駅
Osaka Metro
 御堂筋線 天王寺駅<5号出口>
 谷町線 天王寺駅<15,16号出口>
JR 天王寺駅<中央改札>
近鉄 南大阪線 大阪阿倍野橋駅<西改札口>
阪堺電気軌道 上町線 天王寺駅前駅

●大阪シティバス
あべの橋停留所
最寄り駅を下車し、北西へ約400m(天王寺公園内)
※美術館は天王寺公園内にあります。
 平成27年10月1日(木)に「てんしば」がオープン。
 美術館へは「てんしば」を通って遊歩道を進み、旧黒田藩屋敷長屋門(黒田門)からお入りください。

公式ページ

http://kodomo-nika.com/

お問い合わせ

産経新聞事業局
Tel.06-6633-9254
(平日10:00~18:00) 

名義

主催
公益社団法人 二科会   産経新聞社
後援
大阪府 大阪市 大阪府教育委員会 大阪市教育委員会
夕刊フジ サンケイスポーツ サンケイリビング新聞社
フジサンケイ ビジネスアイ サンケイエクスプレス 関西テレビ放送 
ラジオ大阪
協賛
コカ・コーラウエスト株式会社 サクラクレパス ロジコア

展覧会のその他のイベント

過去のイベント

PAGE TOP
Copyright©2019 eventscramble(イベントスクランブル)