HOME > 展覧会 > 歴史・民族 > 平成29年度夏季特別展 沖縄の旧石器人と南島文化
平成29年度夏季特別展 沖縄の旧石器人と南島文化は終了いたしました。

平成29年度夏季特別展 沖縄の旧石器人と南島文化

開催日
2017年7月1日 ~ 2017年9月18日
休館日:毎週月曜日(ただし7/17・9/18は開館し翌火曜日休館)
開催時間
9:30~17:00 (入館は16:30まで)
会場
大阪府立弥生文化博物館 特別展示室
お問い合わせ
〒594-0083
大阪府和泉市池上町4-8-27
TEL:0725-46-2162


大阪府立弥生文化博物館では、平成29年度夏季特別
「沖縄の旧石器人と南島文化」を開催。


展示では人類の起源と進化のあらましからスタートし、 洞穴遺跡から出土した旧石器時代人骨や貝器を中心に、縄文・弥生時代と同時期の貝塚文化や、グスク、王国に至る南島文化を紹介する。加えて、沖縄とは異なる変遷を遂げた大阪の旧石器時代の石器と比較を行い、 日本列島の文化と環境の多様性を浮き彫りにする。

◆開会式◆
 日程:7月1日(土) 午前9時30分より

◆講演会◆

 第1回 7月15日(土) 「最古の関西人あわらる!?―古本州島における大阪の旧石器文化―」
                       大阪文化財研究所 研究副主幹 絹川一徳氏

 第2回 7月22日(土) 「海を越えた旧石器人―3万年前の大船海の謎に迫る―」
                       国立科学博物館 人類史研究グループ長 海部陽介氏

 第3回 8月19日(土) 「沖縄の旧石器人と人類の起源」
                       沖縄県立博物館・美術館 主任 山崎真治  

 第4回 8月26日(土) 「琉球の歴史と文化」
                       沖縄県立博物館・美術館 館長 田名真之

 時間: 午後2時から4時
 場所: 大阪府立弥生文化博物館1階ホール
 定員: 170名 (当日先着順 開館時より整理券配布・開演30分前から受付)
 参加費: 無料(要入館料)

◆学芸員による展示解説◆
 7月15日(土)、7月22日(土)、8月19日(土)、8月26日(土) ※午前11時から正午頃まで

  • 港川人4号頭骨
    港川人4号頭骨
  • 巻貝製釣針(世界最古の釣針)
    巻貝製釣針(世界最古の釣針)
  • 荻堂(おぎどう)式土器
    荻堂(おぎどう)式土器
  • クリス(蛇行剣)
    クリス(蛇行剣)

キーワード(TAG)

大人の休日、歴史と文化、まったりと

平成29年度夏季特別展 沖縄の旧石器人と南島文化 

開催日
2017年7月1日 ~ 2017年9月18日
休館日:毎週月曜日(ただし7/17・9/18は開館し翌火曜日休館)
開催時間
9:30~17:00 (入館は16:30まで)
会場
大阪府立弥生文化博物館 特別展示室
アクセス
【電車】 JR「信太山」(しのだやま)駅下車西へ約600m
     南海本線「松ノ浜」駅下車東へ約1500m
【お車】 国道26号「池上町」交差点南西角 P普通車72台(無料)

詳しくはこちらをクリック
料金
一般 650円 65歳以上・高大生 450円

※中学生以下、障がい者手帳をお持ちの方とその介助者1名様は入館無料
※20名様以上の団体は団体割引料金

※8/20(日)は夏休みフェスタで入館無料

公式ページ

http://www.kanku-city.or.jp/yayoi/index.html

お問い合わせ

〒594-0083
大阪府和泉市池上町4-8-27
TEL:0725-46-2162

名義

主催
大阪府立弥生文化博物館 沖縄県立博物館・美術館
共催
読売新聞社
後援
泉大津市 泉大津市教育委員会 和泉市 和泉市教育委員会 南城市教育委員会 八重瀬町教育委員会
特別協力
株式会社南都(おきなわワールド ガンガラーの谷)

地図

アクセス
【電車】 JR「信太山」(しのだやま)駅下車西へ約600m
     南海本線「松ノ浜」駅下車東へ約1500m
【お車】 国道26号「池上町」交差点南西角 P普通車72台(無料)

詳しくはこちらをクリック

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2017 eventscramble(イベントスクランブル)