HOME > 展覧会 > サラ・ベルナールの世界展─ミュシャ・ラリック・ロートレックとともに─

サラ・ベルナールの世界展─ミュシャ・ラリック・ロートレックとともに─

開催日
2019年3月16日 ~ 2019年3月25日
開催時間
【日~木曜日】午前10時~午後8時 【金・土曜日】午前10時~午後9時
会場
阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
お問い合わせ
TEL:06-6361-1381

サラ・ベルナールの世界展
―ミュシャ・ラリック・ロートレックとともに―

 19世紀末パリ、ベル・エポックを生きた大女優サラ・ベルナール。彼女は、新芸術様式”アール・ヌーヴォー”が輝き始めた頃、演劇・芸術・ファッションで人々を魅了し、広く名声を博しました。
 また、当時ポスター画家として無名だったミュシャに芸術ポスターの制作を依頼。そのポスターはたちまち人気となり、ミュシャはアール・ヌーヴォーの代表的な芸術家となりました。そこにデザインされた。いわば”ミュシャ・スタイル”は演劇の世界だけでなく、消費社会の到来に合わせて、商品広告にも応用されていきました。

 本展はサラ・ベルナールを様々な側面から大々的に紹介する日本初の巡回展です。彼女の芸術表現ともいえる「舞台」(衣裳・装身具など)を中心に、ミュシャ、ラリックなど、アール・ヌーヴォー、アール・デコの作家として有名な数多くの著名作家の作品を一堂に集め、「ベル・エポック(美しい時代)」の世界を紹介します。

【関連イベント】
 「サラ・ベルナールの世界展」の開催を記念したトークショーが20日(水)、21日(木・祝日)に阪急うめだ本店9回祝祭広場階段下ステージで行われる。本展監修者で帝京大学教授、群馬県立近代美術館館長である岡部昌幸氏を招いて、サラ・ベルナールの魅力と
時代背景をわかりやすく紹介する。展覧会の見どころや注目展示の話も。20日(水)は午後5時から、21日(木・祝日)は正午と午後2時から。入場無料。予約不要。問い合わせは阪急うめだ本店(06・6361・1381)。

【開催期間】2019年3月16日(土)~2019年3月25日(月)

【開催時間】【日~木】午前10時~午後8時、【金・土曜日】午前10時~午後9時

【開催場所】阪急うめだ本店、9階阪急うめだギャラリー

【料 金】 一般800円、高校・大学生600円、中学生以下無料
 ※阪急阪神お得意様カード、各種ペルソナカード、エメラルドSTACIAカードのご提示で、ご本人に限り入場料から100円割引

キーワード(TAG)

彼氏・彼女と、大人の休日、まったりと

サラ・ベルナールの世界展─ミュシャ・ラリック・ロートレックとともに─ 

開催日
2019年3月16日 ~ 2019年3月25日
開催時間
【日~木曜日】午前10時~午後8時 【金・土曜日】午前10時~午後9時
会場
阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
アクセス
・阪急「梅田」駅から徒歩約3分
・阪神「梅田」駅から徒歩約3分
・JR「大阪」駅から徒歩約4分
料金
一般800円、高校・大学生600円、中学生以下無料

お問い合わせ

TEL:06-6361-1381

名義

主催
阪急うめだ本店、産経新聞社
後援
在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本
特別協力
《フランス》エスタンプ市美術館、ピエール=アンドレ・エレーヌ、ダニエル・ラドュイユ《日 本》箱根ラリック美術館、リボリアンティークス

地図

アクセス
・阪急「梅田」駅から徒歩約3分
・阪神「梅田」駅から徒歩約3分
・JR「大阪」駅から徒歩約4分

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2019 eventscramble(イベントスクランブル)