HOME > 展覧会 > 美を競う 肉筆浮世絵の世界

美を競う 肉筆浮世絵の世界

開催日
2019年4月27日 ~ 2019年6月9日
休館日:5月7日(火)・13日(月)・20日(月)・27日(月)、6月3日(月)
開催時間
午前10時~午後6時 ※金曜日は午後7時30分まで(入室はそれぞれ30分前まで)
会場
京都文化博物館
〒604-8183
京都府京都市中京区三条高倉
TEL:075-222-0888
お問い合わせ
TEL:075-222-0888
溪斎英泉「立ち美人」(部分)
溪斎英泉「立ち美人」(部分)
美を競う 肉筆浮世絵の世界

北斎・広重・国芳・英泉ら、有名絵師の直筆ずらり
美人画を中心に、絵師直筆の一点物約110点を展示!


 鮮やかな色彩で摺られた版画のイメージが強い浮世絵ですが、本展で展示する浮世絵はすべて絵師直筆の肉筆浮世絵。
 肉筆画は量産される錦絵の版画と違い、浮世絵師が絹本・紙本に直接描く、とても貴重なものなのです。

 本展では、美人画を中心に約110点の肉筆浮世絵を展示。
 絵師の手によって華麗な衣装の文様まで精緻に描かれた、濃密で、優美な浮世絵の世界を楽しむことができます。

 国内でも有数の肉筆浮世絵コレクションを擁する、岐阜県高山市の光ミュージアム所蔵の珠玉の名品は
 今まで一挙公開される機会がなかったため、本展が初の大規模公開となります。
 この機会をお見逃しなく!

▼出展浮世絵師(年代順)
 宮川長春、月岡雪鼎、司馬江漢、礒田湖龍斎、北尾重政、鳥文斎栄之、葛飾北斎、祗園井特、溪斎英泉、歌川広重、歌川国芳、月岡芳年 ほか

▼出展作品


【開催期間】2019年4月27日(土)~6月9日(日)

【開催時間】午前10時~午後6時
 ※金曜日は午後7時30分まで(入室はそれぞれ30分前まで)

【開催場所】京都文化博物館

【料 金】一般 1,300円(1,100円)、大高生 1,000円(800円)、中高生 500円(300円)
( )内は前売料金及び20人以上の団体料金。※未就学児は無料。(要保護者同伴)※前売券は2019年2月27日(水)から4月26日(金)まで販売。(会期中は当日券のみ)※障害者手帳等をご提示の方と付き添い1人までは無料。※学生料金で入場の際には学生証をご提示ください。※上記料金で、2階総合展示と3階フィルムシアターもご覧いただけます。(催事により有料の場合があります)

◇ペアチケット 2,000円(前売期間中販売、一般のみ)

【主な入場券販売所】京都文化博物館、ローソンチケット(Lコード:53672)、チケットぴあ(Pコード:769-482)、セブンチケットイープラス、ファミリーマート、ミニストップ(Lコード:53672)、楽天チケットCNプレイガイド、阪神プレイガイド

【イヤホンガイド】
ハロプロ「アンジュルム」のリーダー和田彩花さんがイヤホンガイドの一部を担当!
独自の目線も交えながら、皆様を素敵な肉筆浮世絵の世界にご案内します。

◆プロフィール
 和田 彩花(わだ あやか)
 1994年群馬県生まれ。アイドルグループ「アンジュルム」リーダー。2004年「ハロプロエッグオーディション2004」に合格し、ハロプロエッグのメンバーに。2010年『夢見る15歳』でメジャーデビュー。同年「第52回 輝く!日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞、テレビや雑誌、舞台、ライブなど多方面で活躍。また、絵画への関心が高く、大学で美術史を学ぶ傍ら、2014年『乙女の絵画案内「かわいい」を見つけると名画がもっとわかる』(PHP新書)、2016年『美術でめぐる日本再発見-浮世絵・日本画から仏像まで-』(オデッセー出版)を出版するなど、美術に関する情報を発信している。

①講演会「美人画に描かれた姿態美と表現について」
講  師:鈴木浩平氏(美術史家・本展監修者)
日  時:2019年4月27日(土) 10:30~12:00
会  場:京都文化博物館3Fフィルムシアター(定員170名)
参 加 費:無料 ※ただし本展覧会入場券(半券可)が必要
※終了しました

②講演会「肉筆美人画の夢うつつ」
講  師:中山喜一朗氏(福岡市美術館 館長)
日  時:2019年5月12日(日) 10:30~12:00
会  場:京都文化博物館3Fフィルムシアター(定員170名)
参 加 費:無料 ※ただし本展覧会入場券(半券可)が必要

③ワークショップ「浮世絵団扇を作ろう」
日  時:2019年5月5日(日) ①10:30~12:30 ②14:00~16:00
会  場:京都文化博物館 3階展示室内やすらぎコーナー(各回定員20名)
対  象:小学生以上
材 料 費:300円(材料費のほか本展覧会入場料[半券可]が必要)
※小学生は保護者同伴でお願いします。
※終了しました

<関連イベント①〜③の申込方法>
↓こちらから参加1名ごとにお申込みください。
京都文化博物館「特別展イベント申込フォーム」


④学芸員によるギャラリートーク
日  時:2019年5月17日(金)、5月31日(金)
※各日とも18:00から30分程度、展示室内にて行います。
※事前申込不要、当日の入場者に限ります。

【展覧会公式Twitter】
ぜひフォローお願いします!


肉筆浮世絵展で展示作業実施 27日開幕(産経ニュース)
  • 歌川国芳「縁台美人」
    歌川国芳「縁台美人」
  • 葛飾北斎「日蓮」
    葛飾北斎「日蓮」
  • 歌川広重「月夜雁を聴く女」
    歌川広重「月夜雁を聴く女」
  • 宮川長春「立ち美人」
    宮川長春「立ち美人」
  • 祇園井特「紐を結ぶ女」
    祇園井特「紐を結ぶ女」

キーワード(TAG)

大人の休日、歴史と文化、まったりと

公式ページ

http://www.bunpaku.or.jp/

美を競う 肉筆浮世絵の世界 

開催日
2019年4月27日 ~ 2019年6月9日
休館日:5月7日(火)・13日(月)・20日(月)・27日(月)、6月3日(月)
開催時間
午前10時~午後6時 ※金曜日は午後7時30分まで(入室はそれぞれ30分前まで)
会場
京都文化博物館 京都文化博物館
〒604-8183
京都府京都市中京区三条高倉
TEL:075-222-0888
アクセス
地下鉄「烏丸御池駅」下車、【5】番出口から三条通を東へ徒歩3分
阪急「烏丸駅」下車、【16】番出口から高倉通を北へ徒歩7分
京阪「三条駅」下車、【6】番出口から三条通を西へ徒歩15分
JR・近鉄「京都駅」から地下鉄へ
市バス「堺町御池」下車、徒歩2分
料金
一般 1,300円(1,100円)、大高生 1,000円(800円)、中高生 500円(300円)
( )内は前売料金及び20人以上の団体料金。

公式ページ

http://www.bunpaku.or.jp/

お問い合わせ

TEL:075-222-0888

名義

主催
京都府、京都文化博物館、産経新聞社、関西テレビ放送
企画協力
アートシステム
後援
(公社)京都府観光連盟、(公社)京都市観光協会、KBS京都、エフエム京都
特別協力
光ミュージアム

地図

アクセス
・地下鉄「烏丸御池駅」下車、5番出口から三条通りを東へ徒歩3分
・阪急「烏丸駅」下車、16番出口から高倉通りを北へ徒歩7分
・京阪「三条駅」下車、6番出口から三条通りを西へ徒歩15分
・JR・近鉄「京都駅」から地下鉄へ
・市バス「堺町御池」下車、徒歩2分

展覧会のその他のイベント

PAGE TOP
Copyright©2019 eventscramble(イベントスクランブル)