HOME > 公募・コンテスト > 文芸 > 第16回 与謝野晶子短歌文学賞
第16回 与謝野晶子短歌文学賞は終了いたしました。

与謝野鉄幹・晶子 山陰吟行80周年記念 第16回 与謝野晶子短歌文学賞

開催日
2010年7月3日 ~ 2010年7月4日
会場
カルチャープラザ仁多(島根県奥出雲町)
お問い合わせ
〒556-8662 産経新聞大阪本社事業局「与謝野晶子短歌文学賞」係
TEL:06-6633-9274 FAX:06-6633-2293
「やわ肌のあつき血汐に触れもせでさびしからずや道を説く君」
「その子二十櫛にながるる黒髪のおごりの春のうつくしきかな」
女性のみずみずしい感性を率直に歌い上げ、 短歌界に新風を吹き込んだ与謝野晶子。
「与謝野晶子短歌文学賞」は晶子の功績を顕彰するとともに、後に続く才能を発掘し、その感性をのびのびと開花させることを目指しています。

第16回は、晶子の足跡を訪ねるシリーズとして、山陰吟行の途次に立ち寄った島根県仁多郡(現・奥出雲町)で開催します。

キーワード(TAG)

ファミリー、大人の休日、歴史と文化、体験・参加型

与謝野鉄幹・晶子 山陰吟行80周年記念 第16回 与謝野晶子短歌文学賞 

開催日
2010年7月3日 ~ 2010年7月4日
会場
カルチャープラザ仁多(島根県奥出雲町)
料金
一般部門は2首まで2,000円、3首目以降は1首1,000円。青春の短歌は投稿無料。
歌会の参加は1人2,000円(お茶、茶菓子つき)。
対象
18歳以上
作品
自由詠の自作2首以上。
(他大会への二重投稿や、結社誌に掲載された作品はご遠慮ください)
応募用箋
所定の用箋、または原稿用紙。
※用箋はダウンロードから取得されるか、お問い合わせ先へご請求ください。
原稿用紙の場合、右から作品、住所・郵便番号、氏名(筆名の方は本名も)、年齢、性別、電話番号、作品の新かな遣い/旧かな遣いの別、選評会・歌会の参加/不参加を明記

携帯電話からの投稿も受付。
QRコードを読み取ったyosano@eventscramble.jpに空メールを送信すると、投稿フォームのURLを返信。
選者
篠弘、伊藤一彦、今野寿美、各氏
文部科学大臣賞、選者賞、産経新聞社賞ほか
選歌集
入賞・入選作品を掲載。応募者全員に配布
作品集
選歌集と別に希望者の作品(各2首)を掲載した作品集をつくります。
希望者は投稿時に明記し、作品集代1,000円を投稿料とともにご入金ください。
投稿料
2首2,000円。
3首目以降は1首につき1,000円。
(歌会ご参加の方は、投稿料とは別に2,000円必要です)

お問い合わせ

〒556-8662 産経新聞大阪本社事業局「与謝野晶子短歌文学賞」係
TEL:06-6633-9274 FAX:06-6633-2293

名義

主催
産経新聞社
共催
奥出雲町 奥出雲町教育委員会
後援
文化庁 京都府 大阪府 島根県 日本ユネスコ協会連盟
サンケイスポーツ 夕刊フジ フジサンケイビジネスアイ
サンケイリビング新聞社 関西テレビ放送 ラジオ大阪
特別協賛
京都女子大学
協賛
現代歌人協会 日本歌人クラブ 堺歌人クラブ
協力
「後鳥羽院顕彰事業」実行委員会 益田青年会議所
出雲銅鐸文化ほむらフォーラム 大神神社献詠会
与謝野晶子倶楽部 三国路与謝野晶子紀行文学館
生きものと自然の短歌フォーラム 角川学芸出版
菊池寛記念館 京都府与謝野町 島根県奥出雲町
奥出雲町商工会 ぺんてる
(一部申請中)

公募・コンテストのその他のイベント

過去のイベント

PAGE TOP
Copyright©2017 eventscramble(イベントスクランブル)