HOME > 公募・コンテスト > 文芸 > 第19回 与謝野晶子短歌文学賞
第19回 与謝野晶子短歌文学賞は終了いたしました。

第19回 与謝野晶子短歌文学賞

開催日
2013年6月21日 ~ 2013年6月23日
申込日
2012年11月1日 ~ 2013年3月21日
当日消印有効 作品の募集は締め切りました
会場
城崎大会議館 (城崎温泉、兵庫県豊岡市)
お問い合わせ
〒556-8662 産経新聞大阪本社事業局「与謝野晶子短歌文学賞」係
TEL:06-6633-9274 FAX:06-6633-2293
城崎温泉街
城崎温泉街
吟行・即詠部門 豊岡市立城崎文芸館賞
城崎に片道切符で来た君を残して帰るすれ違う夢
                    堺市中区 前田 佳子

兵庫県但馬県民局長賞
連打する辰鼓楼の刻聞き終えて出石のそばの皿を手に受く
                    富山市 あべ まさこ


城崎温泉観光協会長賞
小説の謙作とふ名を思ひ出せぬままに歩みき城崎の街
                  島根県雲南市 岩佐 恒子


城崎湯けむり賞
紅の脚もつ鸛鶴のわたる朝水無月の田は水あふれたり
                  兵庫県宝塚市 尾崎 順子

豊岡川霧賞
五月雨の音のごとくにすすりたる新そばの皿一枚追加
                   大阪市北区 家治 綾子

城崎温泉旅館協同組合理事長賞
ほかほかと心あたため足音で会話していく城崎のまち
                   岡山市北区 酒井 那菜


 第19回与謝野晶子短歌文学賞で新設した 吟行・即詠部門 の入賞作品が、上記6首に決定しました。
 57人の方から、約110首の投稿があり、6月22日夜に選者5氏により厳正な選考の末、選出され、翌23日に表彰いたしました。

 一般部門、青春の短歌の入賞作品は、以下の通りです。


【一般部門  入賞・入選作品】

【青春の短歌 入賞・入選作品】



 女性のみずみずしい感性を率直に歌い上げ、 短歌界に新風を吹き込んだ与謝野晶子。
 「与謝野晶子短歌文学賞」は晶子の功績を顕彰するとともに、後に続く才能を発掘し、その感性をのびのびと開花させることを目指しています。

 第19回大会は、晶子が昭和5年に夫妻で訪れ、また多数の文人に愛された山陰の名湯・城崎温泉で開催いたしました。
 ご参加の皆様、お疲れ様でした。

■与謝野晶子 城崎温泉を訪れて詠んだ歌 
日没を円山川に見てもなほ夜明めきたり城の崎くれば 

臥龍閣香たきて待つ一の湯の大衆の中いでて帰れば 


 与謝野晶子の生き方と歌の魅力
 女優の佐久間良子さんと選者の今野寿美さんが、与謝野晶子の魅力について語っています。
  • 篠弘先生
    篠弘先生
  • 永田和宏先生
    永田和宏先生
  • 伊藤一彦先生
    伊藤一彦先生
  • 今野寿美先生
    今野寿美先生
  • 永田紅先生
    永田紅先生

キーワード(TAG)

ファミリー、大人の休日、歴史と文化、体験・参加型

夢但馬2014キックオフ事業 第19回 与謝野晶子短歌文学賞 

開催日
2013年6月21日 ~ 2013年6月23日
申込日
2012年11月1日 ~ 2013年3月21日
当日消印有効 作品の募集は締め切りました
会場
城崎大会議館 (城崎温泉、兵庫県豊岡市)
アクセス
大阪・京都駅からJR特急で2時間半。コウノトリ但馬空港から車で20分。
料金
歌会費 2,000円

吟行・即詠部門

募集要項
今回の「与謝野晶子短歌文学賞」表彰式開催に合わせて、城崎温泉や但馬地方(兵庫県北部)を訪れて詠んだ歌を募集します。
※その地を訪れて詠むこと、即興性を大切にするため、郵送や事前の投稿は受け付けません。
選者
篠弘、伊藤一彦、今野寿美、永田和宏、永田紅の各氏
投稿料
1人2首まで、投稿無料
作品受付日時
平成25年6月22日(土) 正午~午後5時
作品受付場所
城崎大会議館(与謝野晶子短歌文学賞受付)
城崎温泉旅館協同組合(JR城崎温泉駅前)
城崎温泉観光協会(城崎文芸館)

6月21日(金)

但馬吟行ツアー
選者の伊藤一彦先生とともに、出石やコウノトリの郷公園など、歌心を誘う但馬の名所を巡ります。

6月22日(土)

歌会
15:00~17:00
篠弘、伊藤一彦、今野寿美、永田和宏、永田紅の各氏を中心に約20人で机を囲み、作品を披露・批評します。現代歌壇を代表する著名歌人から直接指導を受けられる貴重な機会です。参加費2,000円。
※要事前申し込み
特別対談
17:30~18:30
「短歌を“読む”」
加賀美幸子氏 × 永田和宏氏
加賀美幸子さん
元NHKアナウンサー。夜7時のNHKニュースやドキュメンタリー番組を多数担当。NHKホールの「全国短歌大会」は20年以上にわたり担当している。

6月23日(日)

表彰式
9:30~10:15
選評会
10:30~12:00
篠弘、伊藤一彦、今野寿美、永田紅の選者各氏が、入賞・入選作品の選評を行います。
歓迎懇親会
12:30~13:30
歌人と参加者、地元が交流する昼食懇親会(会場:西村屋ホテル招月庭)。参加費3,000円。

お問い合わせ

〒556-8662 産経新聞大阪本社事業局「与謝野晶子短歌文学賞」係
TEL:06-6633-9274 FAX:06-6633-2293

名義

主催
産経新聞社
共催
兵庫県 豊岡市 城崎温泉観光協会 (一部申請中)
後援
文化庁 京都府 大阪府 日本ユネスコ協会連盟
サンケイスポーツ 夕刊フジ フジサンケイビジネスアイ
サンケイリビング新聞社 関西テレビ放送 ラジオ大阪
特別協賛
高松建設
協賛
現代歌人協会 日本歌人クラブ 堺歌人クラブ
協力
大神神社献詠会、三国路 与謝野晶子紀行文学館、与謝野晶子倶楽部、角川学芸出版、菊池寛記念館、堺市、京都府与謝野町、島根県奥出雲町、奥出雲町商工会、南海歌人の会
(一部申請中)

地図

アクセス
大阪・京都駅からJR特急で2時間半。コウノトリ但馬空港から車で20分。

公募・コンテストのその他のイベント

過去のイベント

PAGE TOP
Copyright©2017 eventscramble(イベントスクランブル)