教員向け「短歌の教え方」セミナー2018お申し込みフォーム

  5月21日(月)23:59締め切り

 産経新聞社と京都女子大学では、「~家族を歌う~河野裕子短歌賞」の開催を通じ、中等教育(中学・高等学校課程)における短歌教育の充実に、微力ながらお力添えしたいと考えております。これは、後継者の育成も熱心に行われた歌人河野裕子さんの志を受け継ぎ、短歌界に若く有為な才能を求めるとともに、わが国古来の詩形である短歌を通じて、青少年の感性・感受性を高め、自ら表現する力の育成に資したいとの思いによるものです。

 このたび、国語科の先生方を対象に、現役の歌人による「短歌の教え方」(鑑賞・作歌)のセミナーを下記日程にて開設することにいたしました。

 講師には、河野裕子さんと永田和宏さんのご子息であり、歌人の永田淳先生をお迎えします。永田先生から、生徒さんに短歌への興味を喚起する方法や、作歌指導のポイントについて、分かりやすくお話いただく予定です。

学務多端の折とは拝察しますが、この機会をぜひご活用くださいませ。
 セミナーを効果的に実施するために、定員を設けさせていただきます。ご希望者多数の場合は、先着とさせていただく場合がございますので、お早めにお申し込みください。

日時   平成30年6月9日(土)午後2~4時
会場   京都女子大学 
      *JR京都駅からバスで約10分、京阪七条駅から徒歩15分
参加費  無料
内容   中学・高校生向けの短歌指導(鑑賞・作歌)に関する講座
     参加者の交流会

学校名 (必須)

[全角]
学校住所 (必須)
郵便番号:-
都道府県:
市区町村:
番地  :
建物  :

学校 電話番号 (必須)
--
参加人数 (必須)
代表者以外の方のお名前は、最後の「コメント」欄にご記入お願いします。

[2]文字以内][数字]
名前(漢字) (必須)
お名前
 名
フリガナ(全角) (必須)
 名
[全角カナ]
携帯電話番号(任意)
--
メールアドレス (必須)
自動返信メールが設定されています。メールアドレスは正確にご入力下さい!

(確認)

[メールアドレス形式]
コメント

PAGE TOP
Copyright©2018 eventscramble(イベントスクランブル)